大島智衣の「oh! しまった!!」

しまったあれこれ随想録

〈3〉落ち込んだ日にはバスのおりますボタンを押して

落ち込むことがあった日は、帰りにバスの「おりますボタン」を押す。 ゆっくり、しっかり。ぎゅーっと、確かに。 指先に全神経を集中させて。その感覚をいくらも取りこぼさずに感じたいから。 「とまります」点灯した文字と、運転手さんの「次停止しまーす」…